明石S.U.C. Sustainability

MENU

ECOLOGY

エコ・パッケージの導入

TOP > 1.環境をまもる > エコ・パッケージの導入

制服の容器・包装に使われる資材の削減・再利用を促進しています。さらに、商品パッケージそのものをより環境にやさしいものに置き換えるなどの研究を継続し、使い捨てプラスチックの削減やCO2排出量の削減に貢献します。

FSC認証紙のショッピングバッグへの変更

レジ袋を廃止し、ショッピングバッグの素材を従来のものから「FSC認証紙(森林認証紙)」へ順次変更します。FSC認証紙には、きちんと管理された森の木材からつくられた製品であることを証明するマークが付与されます。森の動物や植物、そこで働く人たち、暮らす人たちに配慮し、将来も豊かな森を維持できるかを国際的な厳しい基準でチェックされた製品だけにつけることが許されています。森林保護や石油資源の節約、CO2排出量の削減に貢献します。

バイオマスパッケージへの変更

石油資源の節約とCO2排出量の削減のために、商品パッケージを従来のものから、植物由来原料を使用した「バイオマスパッケージ」へ順次変更します。パッケージには「バイオマスマーク」が表示されます。バイオマスマークとは生物由来の資源(バイオマス)を利活用し、品質及び関連法規、基準、規格等に合致している環境配慮商品に付与できるマークです。