制服を通じてすべての子供たちの安全と健康を支援します

子供たちはいつの時代も社会の希望です。私たちAKASHI S.U.C.は、制服を通じて子供たちの育成に携わっていることに、常に誇りと喜びを感じています。そしていつも願うのは子供たちの安全と健康です。それは日本だけではありません。世界の子供たちが、事故の危険におびやかされることなく、健康に生活できることを心より願っています。

ユニセフ支援活動
ユニセフ支援活動イメージ

ユニセフ支援活動について

AKASHI S.U.C.は世界の子供たちをバックアップするユニセフ(国際連合児童基金)への支援キャンペーンを実施しています。<富士ヨット学生服>をご購入いただいたすべての方に、当社が代わって日本ユニセフ協会に500円を寄付するというものです。是非ご協力をよろしくお願いします。


詳細ページへ
MOTTAINAI
MOTTAINAIイメージ

MOTTAINAIについて

環境分野で初のノーベル賞を受賞したケニア人女性ワンガリ・マータイさんが2005年の来日の際に感銘を受けた「もったいない」という言葉。いま、その言葉が、環境を守るための世界の共通語「MOTTAINAI」として広がりを見せています。AKASHI S.U.C.は生徒ひとりひとりの「ものを大切にする心」を育む活動に賛同・協賛しています。

詳細ページへ
JLA SAFETY PRODUCTS
JLAイメージ

JLA SAFETY PRODUCTSについて

「海辺の事故ゼロ」を目指すJLA(日本ライフセービング協会)の活動に協賛しています。さらに同協会からパートナー企業としての承認を受け、スクールスポーツウェアおよびその関連商品=JLA SAFETY PRODUCTSの開発を行っています。同協会の認定を受けた商品のひとつ「オレンジ水着」は、プール等での事故を防止する手段のひとつとして注目されています。


詳細ページへ

かけがえのない地球のため、私たちは行動しています。地球環境を救い、人類や他のすべての生命が共存するため、私たちは今すぐ地球資源の無駄使いをやめなければなりません。明石グループでは、環境保護に配慮した企業活動を率先して行っていくことを決め、全社員が一丸となって推進しています。


環境への取り組み
prev
  • 包装資材の削減

    包装材は“ゼロ”がベストの観点に立って、過剰包装の改善に取り組んでいます。
  • 消費電力の削減

    エネルギーの浪費は、”かけがいのない地球”に温暖化をもたらします。こまめな消灯や、エアコンの適正管理、太陽光発電設備の導入など、徹底した省エネに取り組んでいます。
  • ゼロエミッション(ゴミゼロ運動)

    現代社会では、廃棄物・ごみ処理は深刻な社会問題になっています。ごみは分別を徹底すれば有用な資源となります。分別を徹底して、ごみ減量と再資源化率向上に取り組んでいます。
  • グリーン購入の推進

    グリーン購入とは、環境への負荷が小さいものを優先に購入するこ とです。当社は「グリーン購入ネットワーク(GPN)」にいち早く参加 し積極的に取り組んでいます。
  • リサイクル製品の販売推進

    ペットボトルからリサイクルされた素材を使用した製品を数多く提案。循環型社会形成に貢献していくため「国産エコユニフォームマーク」取得製品の開発にも力を注いでいます。
next
環境方針

(基本理念)
明石被服興業株式会社及び株式会社明石スクールユニフォームカンパニーは、学生衣料総合メーカーとして、 循環型社会構築に向けてその中核を担う教育関連企業としての認識のもと、 すべての企業活動において美しい地球環境を次世代に引き継ぐ行動を全員で実行します。
 (方  針)
1  すべての事業活動において、環境に与える影響を把握、評価し、環境目的、目標を定めて環境保全活動を図る。
2  環境マネジメントシステムを構築し、継続的な改善活動を推進するとともに環境法、条例、業界内協定、及び自主管理基準を遵守する。
3  当社の事業活動の中で、特に以下の項目について優先的に活動し、環境保全と汚染の予防に取組む。
①製品の環境負荷低減に向けての取組みの推進
 *容器包装資材の使用量削減
 *リサイクル素材導入の推進
 *環境にやさしい商品の開発
②省エネ・省資源の推進
③廃棄物の削減及び再資源化率の向上(ゼロエミッションの推進)
④グリーン購入の推進
4  全社員の環境教育、啓発に努め、地域社会との調和、情報の公開、外部機関への協力などを積極的に行ない、社会と共生した環境行動を推進する。


                          制定日    1999年1月6日
                          最新改訂日 2015年6月1日
                         明石被服興業株式会社
                         株式会社明石スクールユニフォームカンパニー
                         代表取締役社長  河 合 秀 文
PAGE TOP
サイトポリシー
個人情報について
お問い合わせ
ホーム