日頃のケアとトラブルの対処法をお教えします。

活発な子供たちのこと、「汚さないで」というのが無理な話。学校生活においては、体育服はもちろん、制服も汚れたり傷んだりするものです。でも、少しでも長く、清潔な状態のまま着てほしいというのはお母さんの共通した思い……。なにより大切なのは日頃のお手入れです。さらによくあるトラブルの対処の方法も知っておくと、制服も体育服も寿命が大きく違ってくるのです。

制服のお手入れ

制服のお手入れについて

大切な制服をキレイに保つにはどうしたらいいのでしょう。素材に適したセルフメンテナンスを心がけることで、よい状態が長持ちします。例えば、ジャケットはハンガーにかける、肌にふれるシャツやブラウス、ソックスは毎日洗うといった日々のお手入れ。あるいは、シーズンオフにはきちんとお手入れしてからしまうなど、簡単なお手入れで清潔に保つことができます。清潔な制服を着て、毎日楽しいスクールライフが送れるよう、ご家庭でのお手入れをマスターしましょう。

詳細ページへ
体育服のお手入れ

体育服のお手入れについて

「こんな汚れ、どうしたらいいの?」 毎日子供たちが汚して帰ってくる体育服。お手入れに困っているお母さんも多いのではないでしょうか? 子供たちにはいつもキレイな体育服を着て、元気いっぱい遊んで欲しいですよね。私たちは日々商品に関するお問い合わせやご相談をいただいております。これらの経験を生かし、少しでも長く、キレイに使っていただけるよう、体育服のお取り扱い方法をご紹介させていただきます。


詳細ページへ
よくある質問
制服お手入れQ&A
  • ジャケット(上衣)やボトムを長持ちさせるには?
  • シワをとるには?
  • 制服が雨にぬれたときの対処法は?
  • 泥がついてしまったら?
  • シーズンが終わった制服はどうすればいいですか?
  • 虫やカビがこないようにするには?
  • タンスの中がじめじめしているときは?
制服お手入れQ&A
  • ジャケット(上衣)やボトムを長持ちさせるには?
  • シワをとるには?
  • 制服が雨にぬれたときの対処法は?
選択絵表示について

洗濯絵表示について

皆さん衣類を購入して初めてお洗濯する時、洗濯絵表示を見ますよね。せっかく購入した衣類が色落ちしたり、縮んだりしないように、正しい洗濯方法を、洗濯絵表示を見て確認しなければなりません。そんな大事な洗濯絵表示ですが、法律改正により、2016年12月から新しい絵表示に変わりました。初めは違和感を覚えるかもしれませんが、新しい絵表示をしっかり理解して、洗濯トラブルを防ぎたいものですね。

詳細ページへ
PAGE TOP
サイトポリシー
個人情報について
お問い合わせ
ホーム