着崩しはオシャレですか? きちんと着こなしてこその制服です。

テレビや雑誌で紹介されている着崩しをお洒落ととらえて、着崩すためのさまざまな工夫をしている生徒さんが少なからずいます。着崩した制服は本当に制服と呼べるのでしょうか? 制服はきちんと着こなしてこそお洒落で、制服としての役割を果たせるものです。そのことをもっと知ってほしい、そしてきちんとした制服姿をもっと好きになってほしい……。わたしたちはそんな思いで「着こなしセミナー」を開催しています。

  • 着こなしについて
  • 着こなしセミナー
  • 着崩し対策

着こなしセミナーの内容は、まず「衣服とは?」から始まります。衣服に対する正しい理解が、制服への深い理解につながるのです。その学校で採用した制服を、機能とデザイン面から語ります。そして、制服ができるまでの工程を、たくさんの写真を交えながら紹介します。そこで写される人たちの存在を感じることが重要なのです。最後は着こなしのマナーとアドバイス、それにお手入れの話。この話の後、会場にいる先生や生徒から質問を受けます。これまでの所要時間はざっと30分から1時間です。ご要望の時間に応じて、重点的に話してほしい内容を膨らませて話すことも可能です。
How to モデルチェンジ
ご採用校の紹介
営業所検索
展示場
PAGE TOP
サイトポリシー
個人情報について
お問い合わせ
ホーム