MENU

制服のモデルチェンジはこんなカタチで進められました。

ここでは採用学校の実例をご紹介します。ひとつとして同じケースはありません。制服変更の理由や決定の経過は学校によってそれぞれです。そんななか、それぞれの学校がどのようにモデルチェンジを進めたかの実際のストーリーは絶好の参考例です。「How to モデルチェンジ」のマンガとこちらの実例記事を読めば、モデルチェンジをさらに現実的にお考えいただけることと思います。

2020年春より

愛知/享栄学園 享栄高等学校

“斬新さ”をコンセプトに 正装とカジュアルを使い分ける着こなしを追求


 学校法人愛知享栄学園・享栄高等学校(名古屋市瑞穂区)は、建学の精神である「誠実で信頼される人に」を校訓に、生徒1人ひとりの進路に合わせた多様なコースと学習スタイルを設定し、次代を担う人材育成に取り組んでいる。こうした中、来年度に向けた制服のリニューアルには、時代に沿って見直す時期を迎えていることはもちろん…


つづきを読む
岡山/県立倉敷鷲羽高等学校

新学科を記念してリニューアル 未来に向かって羽ばたく制服を


 岡山県立倉敷鷲羽高等学校は、全国唯一の学科「未来創造科」を設けるなど「実社会と積極的な関わりを求めた教育」を目指し、平成17年に開校。来年度からは、そのアントレプレナーシップ(起業家精神)を引き継いだ「普通科」と「ビジネス科」の2学科に生まれ変わる。…


つづきを読む
福岡/福岡市立箱崎中学校

独自性のあるグレー地の上着とタータンチェック 地域に愛される標準服に

 箱崎中学校は、従来の詰襟とセーラー服による標準服をリニューアルし、来春からAKASHI S.U.C.とキンロック・アンダーソン社とのコラボによるオリジナルのタータンチェック柄を取り入れた標準服を採用する。「きっかけは福岡市が約70年にわたり使ってきた標準服の一新を決めたことですが、OBに相談したところ『他と同じじゃつまらんばい』と一掃され、オリジナルで作ることにしました」と池田 昌弘校長は微笑む。…


つづきを読む

2019年春より

東京都/淑徳巣鴨中学高等学校

100年の伝統を受け継ぐ新制服 多彩なオプションで自由な着こなしを


 淑徳巣鴨中学高等学校(夘木 幸男校長)は、「感恩奉仕」を校訓に他者への共感力や思いやりの心を育むとともに、6年間を通した体系的な学びのもとで、生徒それぞれの持つ長所、特技、個性の伸長と学力向上をはかっている。その中で、今年迎える創立100周年に向けて準備を進めてきたのが、制服のリニューアルだ。…


つづきを読む
愛知県/新城有教館高等学校

新たな歴史を歩む高校として地域や生徒の期待に応える制服を

 愛知県立新城有教館高等学校は、新城高等学校と新城東高等学校を統合し、文理系(普通科系)と専門系(専門学科系)をもつ新しいタイプの総合学科校として、2019年4月に開校する。現在、開校に向けて既存校舎の改修や新築する総合学科棟の設計を進めているところだ。校名の「有教館」は、かつて新城地域の政治、経済、教育等の中心となる人物を輩出した藩校の名前が由来になっている。…


つづきを読む
福岡県/精華女子高等学校

抗菌性やウォッシャブル機能など 伝統を継承し機能性を高めた新制服

 創設者・吉田マツ先生の教育理念「仏教精神に基づく人格教育」を建学の精神に、明治42年に創立された学校法人精華学園 精華女子高等学校(荒木 裕幸校長/福岡市)は、今年節目の年となる110周年を迎える。女子校ならではのマナー教育の重視や「進路保障」を具体的な学校目標に掲げ、生徒の夢をかなえる7つの科・コースにより、9年連続して就職・進学決定率100%を達成している。…


つづきを読む

2018年春より

兵庫/神戸国際大学附属高等学校

「可愛い」の声続々と

 「開校して今年で55年目……。今年4月から、難関大学合格を目指す『文理特進コース』に、女子生徒の受け入れを開始し男女共学となります。その一環として女子制服の制定と男子制服の改定に踏み切りました」…


つづきを読む
北海道/学校法人希望学園 札幌第一高等学校

老舗キルトブランドに校訓を配色した新制服

 「あなたのSHINKAを見つけよう」……。①最新の設備と先進の学びで、常に新しい自分へと変化し続ける「新化」②興味を広げ、学びを深めたその先に、将来の目標を見つける「深化」③3年間の学びを通して成長し、それぞれが遂げる「進化」④高校の3年間で自分の真の価値を高める「真価」――という4つの“SHINKA”を今年のテーマに掲げた札幌第一高等学校(浜館宏樹校長)…


つづきを読む
埼玉/川口市立高等学校

3校が合併して新制服 機能性や着心地も追求

 「未来を創るしなやかでたくましい人材の育成」……。これを教育目標に、①先進的な学習環境の整備②大学や研究機関との連携③グローバル人材の育成④土曜授業・放課後の学習支援――など、特色ある教育活動を行う新しい高等学校が今年4月に埼玉県川口市に誕生する。…


つづきを読む

2017年春より

東京/芝浦工業大学 附属中学高等学校

知性感じさせる新制服

 「理系教育を進めるに相応しい知性が感じられる制服」「凛々(りり)しい(いきいきとして賢い)雰囲気のある制服」「世界に羽ばたく人材にふさわしい制服」――。芝浦工業大学中学高等学校(大坪隆明校長、生徒数1065人)が今年4月から着用する新制服に求めたイメージだ。…


つづきを読む
愛知/名古屋経済大学市邨中学校・高等学校

次の100年に向けた制服

 1907(明治40)年に、わが国初の女子商業学校=「名古屋女子商業学校」として開校。以来、多くの人材を輩出してきた歴史と伝統のある名古屋経済大学市邨(いちむら)中学校・高等学校(澁谷有人校長、生徒数1400人)――。2020年度から大きく変わる大学入試制度を見据え、求められる「自ら考え答えを出し、社会や企業に必要とされる人材」の育成へと大きく舵を切った。…


つづきを読む
大阪/高槻中学校・高等学校

『品』を徹底追求した制服

 「本校は卓越した語学力と国際的な視野を持って、世界を舞台に活躍できる『次世代のリーダー』を養成することを“スクールミッション”として掲げています。そのため、英国のオックスフォードやケンブリッジで現地の学生と交歓・交流するなど、海外研修に力を入れているのですが…。」…


つづきを読む

2016年春より

愛知/金城学院中学校・高等学校

制服縫製の一元化で"統一感"のある制服に

 「本校は1889(明治22)年に創立。今年で開学127年を迎えます。当然制服も伝統があって、1921(大正10)年に標準服として採用。セーラー型制服としてはわが国でも1、2番を競うほど古かったといわれています」…


つづきを読む
神奈川/法政大学第二中・高等学校

「知性」と「人格」を重視

「1939(昭和14)年に創立。以来、76年にわたって法政大学の付属校(男子校)として、大切な仲間や自己の可能性に『出会い』、真摯に『向き合う』ことで深め磨き、社会で活躍する『自分をつくる』教育を行ってきました」…


つづきを読む
福岡/西南学院中学校

伝統と独自性を重視しマイナーチェンジを採用

「本校は1916(大正5)年、私立西南学院(旧制中学)として創立。今年がちょうど創立百周年にあたります。そこで中学校の制服のリニューアルに踏み切ったのです」 制服改定の理由について、西南学院中学校(中根広秋校長、生徒数664人)の中根校長はこう説明。「制服改定=全面的なリニューアル」というイメージを持つが……


つづきを読む

2015年春より

東京/都立科学技術高等学校

着心地と耐久性抜群

2001(平成13)年に都立高校として初めて『科学技術科』を設置して、新しいタイプの高等学校として開校した東京都立科学技術高等学校(赤石定治校長、生徒数593人)。平成19年にはSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の指定も受けた。そんな同校が今年4月から制服をリニューアル。その理由とは?…


つづきを読む
福岡/県立太宰府高等学校

生徒が新制服デザイン

「本校は今年で創立30周年を迎えます。それを契機に、新たな伝統を創っていきたいと考え、制服をリニューアルすることにしました」  福岡県立太宰府高等学校(江口也文校長、生徒数1035人)の生徒指導主事・柴田裕史主幹教諭は同校の制服改定理由についてこう説明。「加えてこの30年間で新しい素材も出てきて…


つづきを読む
兵庫/私立育英高等学校

男女共学機に新制服

男子校として、100年以上にわたる長い歴史と伝統を積み重ねてきた兵庫・私立育英高等学校(阪本勝彦校長、生徒数785人)。時代の要請に応え、今年4月から男女共学を実施することになった。 「2015年に男女共学をスタートさせるので、詰襟型→ブレザー型と変遷してきた男子制服を改定、初めて迎える女子の…


つづきを読む
モデルチェンジデータ
学校支援
営業所検索
展示場
PAGE TOP
ホーム
お問い合わせ
個人情報について
サイトポリシー